ケプラーチャレンジの装備2

必携品についてはこの前書いた
今度は自分にとっての必須アイテム。ザムストのサポーター類、ミレーのドライナミックメッシュ、Tabioのトレラン用ソックス、あとは脚攣り対策のCramp Stopと体力、気力回復系のRevive。

ザムストのサポーター類は保護用。疲労対策ではない。去年24km辺りの岩場で滑って転んだけど、これらがなければかなり流血していただろう。ロングタイツだと膝の曲げ伸ばしが窮屈な感じがするので分けて履いている。

ドライナミックメッシュは寒さ対策。今年もドライナミックメッシュ、長袖、半袖Tシャツの3枚を重ね着してスタートするつもり。森林限界を超えた区間約20kmくらいは風で体感気温が下がるし、その間でジャケット来た場合は汗をかいてしまうので汗冷え対策は必要だろう。スイーパーのおじさんとかケプラーチャレンジに慣れてる人たちはジャケット着ないでTシャツだけでそこを走ってたけど。体感気温は5℃もなかったと思うけど。雪も残っていたし。ツワモノだ。

Tabioはオールウェザードライがいいと思っていたのだが、トレイルランと冠しているほうが自分には合っているようだ。

Cramp Stopは効果を実感済みだがReviveは最近買って効果はよくわかってない。Cramp Stop無しでは悲惨なことになるのでしっかり満タンにして持っていく。

DSC_0471







【定形外郵便のみ】HCH CRAMP-STOP スポーツサプリメント 【痙攣防止に!】 【トレイルランニング 対象商品】 【代引不可】 【P25Apr15】
【定形外郵便のみ】HCH CRAMP-STOP スポーツサプリメント 【痙攣防止に!】 【トレイルランニング 対象商品】 【代引不可】 【P25Apr15】

Kepler Challengeトレイルランニング
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント