トップ選手のサポート体制

2月のTarawera Ultramarathon 102kmではDylan Bowmanが優勝したわけだが、そのエイドでの様子の動画が公開されていた。サポートしてるのはMajell Backhausen。オーストラリアのSalomonがメインスポンサーのランナー。よくLucy BartholomewのStravaにも登場する。何でNorthfaceのランナーのサポートをしているのか良くわからないけど。どうもCompressportが共通のスポンサーっぽい。

サポート隊が車、船を駆使して各エイドに交換用フラスクやジェル、Red bullを届けていた。
最初のほうのエイドではほとんど休憩無しでフラスク交換するだけ。空のフラスクを地面に投げ捨て、満タンのフラスク受け取って走り去って行く感じ。かなり速いスピードでよく休憩無しで行けるもんだ。俺なんて36マイル付近のOkataina Lodgeのエイドで最初のドロップバッグでかなり長く休憩していた。あれがなければOkatainaの山を越えられてなかったと思う。

残り5km地点のRedwoodsでやっとゆっくりしているようだった。それまでは油断ができない差だったのだろう。

血が嫌いな人は最後のほうは見ないほうがいい。

しかし1日でRed bull何本飲んでるんだろう?
Dylan Bowmanは今年のUTMFに出場予定。

↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

 

Tarawera Ultramarathonトレイルランニング
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント