Tarawera Ultramarathon補給戦略1

あと3週間ちょっとで102kmのレース。何を持っていくか検討中。
去年は色々と持って行ってエイドの物も食べながら走った。知り合いの日本人は自分では一切持たずにエイドの食べ物だけで済ませていた。多分今の俺には無理だろう。

低糖質生活をしているので脂肪からエネルギーを得る効率は去年よりは上だと思うけど、必要なカロリーは約7000kcal、脂肪1kg分で、実際のところその半分も体脂肪から得られないんじゃなかろうか?低糖質生活でカーボローディングもしないから最大2000kcal肝臓に蓄えられるというグリコーゲンもどれくらい期待できるのやら?ちなみに先月のKepler Challengeの時は前日夜、当日朝は脂中心の食事でそこそこうまくいっていたと思う。摂取した脂にはそこそこ期待できるのだろう。でも、やはり体脂肪は最大限活用したいところ。

調べたところによると血糖値が急上昇すると、体脂肪利用が止まるらしい。ジェルを食べてコーラを飲んだら多分あっという間に脂肪利用がストップ。で、その後血糖値が下がって、空腹感が襲ってきたり、力が入りにくかったり、とパフォーマンスが落ちてくるのだろう。スポーツドリンクも糖分をたっぷり含んでいるのがあるから注意が必要だ。エイドにある果物なら血糖値が上がらない果糖がメインのエネルギー源になりそうだけど、ブドウ糖も含んでいるからちょっと控えたいところ。

それで色々と調べたらパラチノース使ったエナジーバー発見。パラチノースについてはWikipediaにまかせるとして、このスローバーなら血糖値の急上昇、急落を防いで脂肪をうまく活用できるんじゃないかと期待している。これ一本で180kcal、5、6本は持っていこうと考えている。ちょっとかさばるけどね。
DSC_4593

これがよかったら今度は違う味も用意したいと思う。俺が買った2箱セットなら送料無料で1695円だったけど、次回は3箱セットかな?

ブルボン スローバー濃厚ココナッツミルククッキー 41g
ブルボン

パラチノースを使ったスポーツドリンクもあったけど、やはり固形物がいい。


果糖以外含まれてないエネルゲンが一番手ごろな気はするけど、さすがにこれでエネルギー摂取はつらいだろう。水分補給用としては最適かもね?


今考えると去年チョコも補給源として使っていたのは恐ろしい。カカオが多めのなら砂糖少なくて脂肪多めだからいいのかもしれないけど。

↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

Tarawera Ultramarathonランニング
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント