初GP

ニュージーランドで医者に診てもらうの初めてではない。学生時代に学校の診療所いったり、ビザ申請するときの指定のクリニックだったり、就職前の健康診断だったり医者には何度も診てもらっている。
今回は居住権を獲得してGP登録済ませてから初。知り合いにGP登録勧められて、会社の同僚にどこがいいか聞いて4月頃に登録しておいた。ハミルトンの中では最安値だというTui Medical。診察代が15分17.5ドル。
登録をしておけばWeb上で予約できるはずだったのだが一昨日何度やっても情報が間違っているとエラーが出て予約できなかった。それで、電話して聞いてみたら名前のスペルが間違っていたと。修正してもらって再度予約しようとしてもまたもや同じ。もしやと思い、間違っていたというスペルを入力したら予約成功。金曜日の10時20分が取れた。ただ、予約した医者は、経歴を見ると経験が浅い。ちょっと不安になった。
木曜の朝、出社直後にWeb予約画面をみたら経験年数が長い医者の木曜日午後枠が沢山空いていた。それですかさず予約。またしてもエラー。今度は名前のスペルが正しいほうだった。金曜日の予約は診察行ったときにキャンセルすりゃいいかなと思ってそのまま。
14時から予約取ったものの、考えてみたらGPに行くまでの時間を考えてなかった。到着はぎりぎり。受付に人が何人が並んでいたので、実際に受付られたのは14時過ぎ。そのときについでに金曜日の予約をキャンセルしてもらった。前払いらしく17.5ドルを受付で払った。
5分ほど待って医者に名前を呼ばれて診察室にいって、症状を伝えて色々と問診の後に触診。薬を6週間分出すといわれて処方箋もらって、生活習慣を変えるようにとアドバイス受けて終了。10分も経ってなかった。処方箋の時間は14時16分になっていたかな。
その後、すぐ隣の薬局いったら20分待ちということで、すぐ近所のCoupland行って買い物。それでも時間がつぶれず、残りは車に戻ってスーパーでもらってきた家のチラシを見ていた。
その後薬局いったら薬の準備ができていたので支払い。たったの5ドル。もっと取られるかと思っていた。薬自体は50ドル以上の価値があるものなんだけど。調べた限りではだいたい一品5ドルらしい。
後は飲み方を聞いて終了。

初GPは思ったよりも金も時間もかからず済んだ。予約時間がかなりずれたりして待たされるかと思ったけどそんなことはなかった。日本の医者の予約システムとは全然違ったな。

日常生活
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント