来年後半のメインレース

来年の前半のメインレースはもちろんUTMF。

UTMFエントリー費用支払いと宿の予約
海外在住者枠は定員割れで資格さえ満たしていればエントリー可能だった。 それでさっきRunnet Globalを確認したら支払いボタンが出ていたのでエントリー費...

UTMFが決まる前からUTMFのためのレース日程を組んでいる。それらのレースに向けてトレーニング積んでレースをしっかり走ることができればUTMFでもそんなに苦労しないはず。

来年後半のメインレースは何にするかは決めてない。当初はUTMBだったけど、初100マイルレースで失格にになってエントリーのためのポイント足りず。

GNW Ultras 100 mile失格
81km地点のCheck Point 3を見逃して103km地点のCheck Point 4で失格。ノーカウント前提で最後まで走ることは可能だったけどCP3見逃...

メインレースは年の前後半に一つずつある必要はないんだけど、目標がないと走るモチベーションを維持するのが難しいのでやはり何か挑戦的なものが欲しい。

UTMBにはエントリーできないけど他のレースエントリーに必要なポイントはある。

将来的にUTMBを目指すのであればコースが重なっているCCCにエントリーすべきだろうけど人気度が高いので抽選でエントリーを獲得できない確率のほうが高そう。当選確率50%以下だったかな。TDSも抽選はあるようだけど70%と少しマシ。でも、年々倍率は上がってるから来年はもっとエントリーが厳しいかも?

GNW Ultras再挑戦という選択肢もある。Stravaで知り合ったオーストラリアの若者にもう一度再挑戦しようと誘われている。彼は今年のGNW Ultrasで150km地点でケガをしてリタイア。残り25kmでかなり無念だったろう。

金銭的には近場のGNW Ultrasだけどいつ何が起こって走れなくなるかわからないから行ける時にトレランの最大イベントには参加しておいたほうがいい気がしている。レースの度に故障が蓄積してるし。幸いにもKepler Challengeでの新しい故障はなさそう。

UTMB関連レースのエントリー受付開始は12月18日、終了は1月3日。当選発表が1月10日。

コメント