汚染

発酵食品作っていて恐いのが納豆菌汚染。納豆菌が強くて他の食品に混ざると色々と影響が出る。納豆菌は熱湯では死なないのでどうしようもない。

ヨーグルティアで納豆を作る場合は容器は納豆専用のを用意したほうがいい。
一度納豆を作った容器を使ってヨーグルトを作っても固まりにくいらしい。先人の助言に従って俺は納豆作った容器ではヨーグルトを一度も作ったことはない。
ただ、納豆菌の強さは確認していて、一度納豆を作った容器では、茹でた、もしくは蒸した大豆入れて、納豆菌を新たにかけずに保温してるだけで納豆ができる。容器に微かに残っている納豆菌が繁殖するらしい。

酒蔵なんかでは酒造り期間中は納豆を食べないなんて習慣もあるらしいし、酒蔵見学するときには納豆食べてこないようにと注意書きしている場合もある。

納豆を作った容器を洗うのに使ったスポンジも汚染されているような気はするけど、そこからヨーグルト作りに影響したというのはまだ経験したことがない。

蒸した納豆いれて40度で24時間保温すれば出来上がり。
DSC_0437

この容器のヌメリをキレイに洗い流して乾燥させてもも納豆菌は残っている。
DSC_0438

日常生活
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント