ヨーグルト

EASIYOというのでずっとヨーグルトを作っていたのだが1㎏用の原材料が4-5ドルと高くて牛乳を使って作りたいなと思っていた。実家にもEASIYOがあって実家では牛乳にヨーグルトをちょっと足すだけでできたのだが、NZではどうやっても固化しなかった。NZの市販の牛乳は脂肪分が少なめでそれが原因かなと思っていて知り合いから生クリームを足せばいいかも、というアドバイスをもらって作ったのだがそれもだめ。6月に日本に帰ったときにヨーグルティアを買ってきて説明書を読んだら低温殺菌牛乳では固まらないと書いてる。で、牛乳の容器を見てみるとpasteurisedと書いてて、それについて調べてみると低温殺菌の意味らしい。試しに鍋で加熱して作ってみたら固まった・・・。これで2年くらい悩んでたのだが。ただ加熱をするのが面倒で何とかならないかなと思ってたら高温殺菌のも売ってた。UHTというのが高温殺菌の意味。1Lの牛乳で2ドルくらいだから以前よりヨーグルトのコストとしては安い。通常買ってる牛乳が2Lで3ドルくらいだからちょっと高めの牛乳ではあるが。
で、今はずっとUHTの牛乳買ってて安定的にヨーグルトを生産できてる。
あと、NZの牛乳が合わないなと思った人はUHTの牛乳を試してみるといいかも?風味が日本と一緒。

ヨーグルティアは納豆も簡単に作れて海外生活の人にはおススメ。



 

EASIYOは今はもっと小さいのがあるので注意。



 

これがUHTの牛乳。スーパー行くと色々ある。消費期限が長くて違和感あるけど。
DSC_0534
 

 

 

未分類
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ