ナイキよりアシックスのトレイルシューズ

ナイキのトレイルシューズを2つほど買って履いていたけどウェット路面でのグリップが無さ過ぎて主力としては使い辛い。表面が滑らかな固い路面だとかなり滑る。

シューズ難民
HOKA ONE ONEのシューズが安売りされていたので買ってしまった。今回買ったのはChallenger ATR 5。 もう6が発売されてるから5は型落...
ナイキトレイルシューズの感想
ナイキのトレイルシューズがよかったら本命にして今後使っていこうかと考えていた。買ったのはPegasus Trail 2とWildhorse 6。 これまで...

あと踵のホールド感が俺には合ってないようで、踵に合わせてサイズを下げるとつま先が窮屈になって黒爪の原因になる。器具を使ってつま先広げる手もあるかもしれないけどそこまでして使い続ける必要はないかな。

それで最近日本から送ってもらったのがこれ、アシックスのFuji Lite 2。

28cmで273gとトレイルシューズとしては軽い方。

俺はこの売り文句ですぐにポチってしまった。まさに俺が求めているもの。

スピードトレイルから100マイルレースまで幅広く使用することができます。

Fuji Lite 2 | BLACK/ELECTRIC RED | メンズ ランニング シューズ | ASICS
FUJILITE 2は富士山に自生するヒノキから着想を得たデザインです。軽くてやわらかくスムーズに走ることの出来るこのトレイルシューズは、スピードトレイルから100マイルレースまで幅広く使用することができます。サステナビリティに関するブランドの取り組みの一環として、改良されたFLYTEFOAMミッドソールには

これが届いてすぐに30km以上のトレイルを走ってきたけど、当日朝に雨が降ったウェットコンディションでも一度も滑ることはなかった。ナイキのではそうもいかないトレイルだったのだが。あと反発性もそこそこあって走りやすいと思った。本当はこれを履いてこの週末に走っている予定だったのだが。

コメント