UTMF後の進化

昨日はいつもの山に行って2往復のトレーニング。3.6kmで390m登る平均斜度10%ほどの山。

いつも1回目は3km地点の階段の手前まで走り続けることにしている。2回目以降は坂が急になる2.5kmまで走る。昔は2往復でだいたい2時間だったけど今は1時間50分は切れるようになっている。

昨日は登り始めたら麓でアップしてたおじさんが1km過ぎくらいで追い付いてきたのでなるべく追い越されないように頑張って登ってみようと思ってペースを落とさず頂上まで先行した。そしたら登りは今までの過去最高タイム。世界で、というのは大げさすぎるなといつも思う。

今までの過去最高は4月7日の29分59秒。それから約3分改善したことになる。

だいたいいつも100km以上のレースの後はスピードアップしている。レース中はゆっくりしか走ってないんだけど。ゆっくり長く走ってるからVO2MAXが上がっているのだろうか?

実際のところ記録更新にはそれほど驚いていなくて2017年に5回、2018年に7回しか登っていなかった山に今年は既に26回登ったというのに一番驚いた。このままのペースでいけばTDSの前に50回、年末までには70回くらい行きそうだ。

この山登りのStrava上での最高記録は21分台。今年中にどこまで迫れるか?

 

トレーニング
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント