more challenging

今日仕事中に上司に別室に呼ばれて何の話だろうと思ったら異動の話。

別の部署で急ぎで廉価版の製品を作る必要があるのだが、その部署でそれにまわせる人の余裕がなくて俺が指名されたらしい。最終的な判断は俺の意思で決まるようで、more challengingな仕事をやりたいのであればこの話を進めると言っていた。俺はやりたいと即答。実際のところは頭の中で色々と不安がよぎって少しは考えた。考えたのは英語のこと。環境が変わるとそっちの人の英語に慣れるまでかなり大変。今の環境だとインド人、フィリピン人が多いので俺的には会話は楽。新しい部署はイギリス人とニュージーランド人が多いのでアクセントと言い回しの違いで英語がわかりづらい。まあ俺の英語レベルを理解してる人が何人かいるから何とかなるとは思うけど。とりあえず色々な意味でmore challengingであることは確か。でも、日本からニュージーランドに移住してくるという選択に比べたらchallengingでもないなと思う。

今回の異動で昇進となるのかどうかは聞いてないけど役割が変わるので一応期待はしている。昇進できたら昇給もあって住宅ローンの返済も捗っていい。たとえ昇進が伴わなくても製品開発のメインとして動くのでしっかりやればそういう話も出てくるだろう。あとは他部署と英語を話す機会が増えるのが確実なので英語のレベルアップになっていいだろう。

 

仕事
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント