Kepler Challengeペース計画2018

去年は7時間切りのペース計画を建てたものの途中で脱水症状で失速。

Kepler Challengeのペース計画と課題
今年のKepler Challengeでサブ7を目標にしている。参考に男子1位はサブ5、女子1位はサブ6といったところである。 どんなペース配分がいいのかなと...

まあ脱水症状になる前からペース計画からは遅れていた。今年も実力的には厳しい気がしているけど年初の目標に掲げた以上は挑戦はする。

それで昨年7時間切りを達成した人達のペースを見ると前半は俺や7時間切りをあとちょっとで達成できなかったランナーより遅くて後半の比較的フラットなところで6分前後のペースで走り続けていた。後半のスピードがでるところで挽回したほうが結果がいいのかもしれない。それで自分も今回はそれを倣うことにした。

ということでペース計画は去年と比べて前半はかなり余裕のある計画になった。最初の13.8kmは去年より10分以上遅らせる計画。最初の登りに入る前の5kmは去年はキロ5分半を切るようなペースだったけど今年は6分を考えている。あとは登りはゆっくりと。

考えてみると去年は登りで脚を使い果たして下りでもスピードは上げられていなかったと思う。どんなレースでも後半に脚が残るペース配分が重要なんだろう。ただ、前半ペースを抑えたとして去年キロ7分から8分半だったところを6分以下で20km以上走り続けられるのかという話。

Kepler Challenge
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント