ADIDAS TERREX AGRAVIC ULTRA:厚底プレート入トレランシューズ

今後はアシックス一本と思っていた。

ナイキよりアシックスのトレイルシューズ
ナイキのトレイルシューズを2つほど買って履いていたけどウェット路面でのグリップが無さ過ぎて主力としては使い辛い。表面が滑らかな固い路面だとかなり滑る。 ...

ただ、8月に出たばかりの新作3割引の誘惑には勝てなかった。今回買ったのはADIDAS TERREX AGRAVIC ULTRA。ロシア人ランナーEKATERINA MITYAEVと共同で作り上げた靴らしい。人によっては旦那のDMITRY MITYAEVを知っているかもしれない。2019年のTDSで2位で俺は同じTDSを走ったので親近感が湧く。

聞くところによるとアディダスのトレランシューズのグリップ力はいいらしい。ナイキのように雨で滑らなきゃいいけど。

重さは346gとかなりの高重量。

確かこの数字が標準サイズの重さらしいのだが、俺の足はそんなにデカかったかな?

ハミルトンのロックダウンが解除されているであろう今週末に早速履いて40kmほど走ってみることにしよう。

コメント