GNW Ultras参戦記4ー宿

今回レース前日はWarners Bay Hotelというところに宿泊した。大会バスのピックアップポイントの中で1番安かった。ところがこの選択は大失敗。とにかくうるさくて寝付くまでに時間がかかった。しかも最初に眠りかけていたときに火災報知器が誤作動。一旦起きて避難する事態になった。それが22時だった。バスのピックアップ時間が4:15だったから朝飯、ストレッチ、テーピング巻く時間を考えると2時半には起きたいなと思っていた。それで22時に一旦起きたもんだから睡眠時間は4時間とれたかどうか。徹夜で走る予定でこの睡眠時間は痛手だった。

ホテル前に着いたときから嫌な予感はしていた。1階がバーで上階が宿泊施設となっているオーストラリアにある時々あるタイプのホテル。確かふしぎ発見でそれについて知ったと思ったけど昔の法律の名残でセットとなっているらしい。ホテルのような受付ではなくてバーのカウンターでチェックイン。その時に去年も参加していたというおじさんが去年このホテルに泊まってうるさかったと言っていた。それでもまた泊まるわけだからそこまで酷いのは想像していなかった。

いざ寝るときになって1階のバーの重低音が響く大音量の音楽と隣の酒屋の冷蔵設備のファンの音がかなり気になってなかなか寝られない。そして雷雨になって雨音が激しくなり寝るのがさらに困難に。そしてやっと寝落ちしそうになったときに火災報知器発動。一度完全に目が覚めたからその後寝るのはかなり大変だった。

来年参加するなら高くても別のホテルにするだろう。ただ、今回泊まったホテルはBooking.comでの評価は悪くはなかった。口コミ評価で7.7。そうなると選び方に困る。とりあえずバーとセットになったホテル除くことになるのだろう。(とりあえずざっと見てみたらほとんどバー付・・・)

 

GNW
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント