糖質と体重

2016年10月にWithingsの体重計買ってから家にいれば1日1回は体重計にのるようにしている。基本的に日本に一時帰国している以外は記録されている。
キャプチャ

 
これを見ると日本に帰れば必ず体重が増える。去年と今年の年始、5月頭とピークができてる。日本に帰ったら食事制限はしないからこうなる。

あとは朝食で糖質を摂ると体重が増える。去年の5月に朝食で糖質を控えめにしたら体重が減り始めて、8月にマラソン終わった後からまた糖質を摂るようになったら増えた。去年10月末から糖質を一切断ったら12月中に60kgを切るレベルまで落ちた。
今年も4月に日本に帰るまでは糖質はほぼ断っていて60kg前後に安定していたが日本に帰って増加、その後ニュージーランドに戻ってきても糖質制限は朝食のみ。朝食は納豆、卵焼き、ヨーグルト、味噌汁⁺MCTオイル。会社いたら10時、15時のティータイムには菓子を食べているし、昼食に果物食べるし、週末の夜は酒と一緒に菓子も色々食べている。それでも体重は減り続けて今は60kg以下に安定してきた。運動強度は一切変えてない。
あと俺の中での糖質制限は糖質摂取量を10%以下に抑えること。10年以上前からの夕食での米麺断ち、去年10月からの昼食での米断ちはもはや糖質制限ではない。糖質制限は根菜、果物、菓子類、ビールも断つこと。

体重の推移を見ると俺の場合は朝食の糖質がかなり体重に効くらしいと分かった。乳糖も糖質ということで朝に牛乳を飲むこともなくなった。ヨーグルトは乳糖が分解されて低糖質らしい。

↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

身体計測
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント