難しい家探し16:住宅保険

売買契約をUnconditionalとするには住宅保険に加入して銀行に証明書を渡すこと、と弁護士(Solicitor)に言われていた。
家の検査をしてOKが出てから加入するつもりだったけど金曜日に検査のドタキャンを食らったので、どうしようか迷っていたけどとりあえず昨日amiの窓口に行ってみた。それで事情を説明すると、不測の事態が起きた場合は開始日前に解約して保険金の返金も可能だし、支払は入居日前日まででOKということで、加入手続きを進めることに。

住宅保険の一番必要な情報は、家が壊れた場合に撤去して新しい家を建て直す場合の費用。amiのウェブサイトでリンクされていたのが↓これだが、やや面倒だった。でも、今回買う物件のウェブサイトに掲載されている情報だけで何とかなった。
http://need2know.org.nz/what-you-need-to-do/estimate-your-rebuilding-cost/

ANZの保険サイトで紹介されていたほうは楽だった。住所を入れるだけ。登録されている情報をもとに計算するらしい。登録内容を確認してクリックすれば見積結果が出てきた。
https://sumsure.cordell.co.nz/index.php?c=survey&profile=81&restart=1

amiで紹介されていたサイトよりもANZで紹介されていたCordell Sum Sureのサイトの見積のほうが若干高めで約3万ドルの差。大は小を兼ねるということでCordell Sum Sureの見積を採用して保険契約することに。amiのシステムではどうやって見積もったかを入力するようになっていて、今回の場合はCordellを選択していた。

今回家財保険も同時に加入してどっちも若干割引価格となっていた。あとは保険の開始日である入居日前までに支払いを済ませるだけ。窓口に行かずともウェブサイトから支払いができる。開始日まで払わなくてもその後28日以内に支払えばいいとか?

ウェブサイトで見積をしていたときは色々と悩んでいたけど、窓口ではあっさりと契約完了。対面のほうが楽だった。多少会話に問題があっても何とかなるもんだ。

↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

家購入
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント