瑕疵

「かし」と読むらしい。今日初めて知った。今まで見たことがなかった。

今日、会社の製品の保証期間が2年のところを来年から3年に変えるから、日本向け製品の保証書の文面をチェックしてくれとメールが来た。元の文章は日本の代理店が以前に訳したものだろう。
それで英語と日本語の文を比べながら読んでみたら”defect”の訳が「瑕疵」。俺なら「欠陥」と訳すけど。調べてみたらかなりお堅い言葉。会社の製品の保証書に使うような文言なのかなと思って調べてみたらIODATAの保証書とかでも使われていた。それ以外は気になることもなく2を3に変えるだけで終了。

それよりも依頼のメールの頼み方がよくわからなかった。超丁寧な頼み方なんだろうけどスッと頭に入ってくるような文章じゃなかったな。ニュージーランド独特な感じだった。もう覚えてない。

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

英語
スポンサーリンク
シェアする
tknztrailrunをフォローする

コメント