過剰反応

大島優子がFワードの入った帽子を動画で見せたとか浜崎あゆみがTVで堂々とタトゥーを見せてたとかインターネット記事で大量に見たけど、ニュージーランドじゃ普通。慣れてしまってそんなのどうでもいいじゃんと思ってしまう。

ニュージーランドのある階層の人々は会話の1文、1文の冒頭にFワードが入っている。特に意味はない。なぜ入れてるのかわからない。格好いいと思ってるのかも?ポリテクにそういう人々が沢山いて自分の英語レベルが低い時は冒頭のFワードばかり耳に残って会話を理解できなかった。人によってはF*** and s***と言っている人がいた。もう意味不明。会社の今いる部署ではそういう人はいないけど、Pak’n Saveあたりに買い物行くとたまに聞いて懐かしく思う。一応TVや新聞でFワードを使うのはダメらしい。

こっちの先住民のマオリが伝統的にタトゥーを入れるからもしれないけど、タトゥーは特に珍しいものではない。会社で見ているとブルーカラーの人は普通に入れてるかな?ホワイトカラーでは少ないと思う。

日常生活
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント