走り方を変えてみる

膝より下がどんどん肥大化してるけどこれはふくらはぎをかなり酷使した走りをしているからだろう。長距離を走るにはこれはよくないはずだ。
尻と太ももをうまく使いこなす走り方を研究中だけど今日はちょっと意識を変えて走ってみた。

・地面は蹴らずに、膝を持ち上げる感じで膝より下を引っ張り上げて前に持ってくる
・引っ張り上げたときの慣性を利用して膝を軸として振子の感じで足を前に出す
・足は着地ではなくて丁寧に置く

この感覚だけで足音は静かになったし、太ももだけかなり疲れてふくらはぎの張りは減った。でもまだ尻が使えてないかな?もっと研究が必要だ。山を登った後は尻近辺が筋肉痛になってるから無意識で使えてるときもある。それを走りにもってきたい。

若干蹴る動作が入ったら太ももの負担も減ると思ってるのだが、試行錯誤するしかない。

明日も27km以上行けるか?

_20170610_201425

ランニング
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント