風邪といえば

マヌカハニーじゃなくてアップルサイダービネガー。今は料理にしか使わないけど。
DSC_0379

日本人の間ではマヌカハニーが定番だと思うけど、俺がこっちに来て風邪をひいたときに周りのニュージーランド人2、3人に助言をもとめたら誰もマヌカハニーを薦めずにこの酢を飲むことを勧めてきた。マヌカハニーは高いからそれほど一般家庭では使われてないのでは?俺はこっちに来てから口内炎やら風邪で一時期マヌカハニーを試したこともあったけど何も効果は無かったし、高いから無収入学生が続けて使えるものでもなかった。

ここ最近は風邪をひいてないけど、俺の風邪は喉から始まる。風邪のひきはじめはとにかく殺菌のためのうがい&修復の促進。そしてビタミンCを大量にとって免疫力アップ。日本にいたときは風邪ひいたら必ず熱があがって2週間前後と長引いていたけど、こっちでこの習慣にしてから長引くことがなくなった。初期段階で喉の炎症の広がりを抑えられるかどうかがカギだね。あとこれは俺には効いてるけど人によっては違うのだろう。万人に効くのであればとっくに皆やってて風邪ひいて病院行く人なんていなくなってるだろうし。

うがい薬といえばイソジンが定番だろうけど色々調べた結果ボビンヨードを含まないのを使ってる。


喉を痛めたら殺菌だけじゃなくて修復も必要だからアズレン含んだ喉スプレーも使う。


緊急にうがい薬が必要になときはリステリン。ギタリストの布袋寅泰もオススメ。これなら海外でも手に入る。ただアルコール含んだものでの喉うがいは危険らしいので注意。俺は今でもたまにやってるけど。


日常生活
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント