インターン

朝にYahooで文部科学省の有識者会議がインターンからの直接採用を認めないという考え方を維持すべだという結論に達したとかいう記事を読んだ。就職活動の早期化が進むと学業の妨げになるらしい。学生にしてみたら早々に就職決まったら学業に集中できると思うけど。
日本のインターンだとほんの数日だけとか?ニュージーランドではどうかというと、うちの会社の場合、夏休みの間2-3ヶ月は大学生が毎日やってきてフルタイムで働いている。大学のカリキュラムの一貫でインターンが必須になってるとか昔いた学生が言っていた。

学生には一つのテーマを与えられて、専属のエンジニアがついて期間内にある程度の結果が求められる。ちゃんと給料も払われる。夏休みが終わっても週一回来たり、ミッドセメスターブレイク、セメスターブレイクといった2-3週間の休みに入るとまた毎日やってきて大体1年は働いている。で、能力が認められて、本人の希望が合えば大学を卒業した後に正社員として採用される。ここ数年の若者はほとんどインターンから、あとは中途採用。俺の上司は学生インターンから採用されたが、勤続年数は学生インターンの時もカウントされて20年となり去年表彰されてた。俺の場合はニュージーランドでは新卒だけどインターン無しで採用されてる。一応ポリテク時代にちょっと頼まれた簡単な仕事を仕上げたというのもあるけど、日本の経験があったから中途採用かな。日本での経験は今の業務に直結したものではなかったけど。

仕事
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント