寝具

フラットシェアをしてるとベッド、マットレスを貸してくれるところもあるのだが、一度とんでもなくカビ臭いマットレスを体験してからベッドの無いところをなるべく選ぶようにしてる。
洋式マットレスって重くて日本の布団みたいに簡単に干せるものでもないから、使ってるうちにどんなものになるか想像がつくかと思うけど。
俺が今使ってるのは日本式のマットレスと敷布団と羽毛布団。マットレスと布団は日本から送ってもらった。どっちも軽くて2㎏ちょっとで送料は郵便局から送ってそれぞれ5千円ほどだった。マットレスと布団は3-4千円だから送料はモノ自体よりも高くついたけど。羽毛布団は日本に一時帰国したときに春夏用の薄いのもってきた。冬用に厚いのも欲しいのだがまだ持ってこれてない。
ベッドはWarehouseで買った60ドルの折り畳み式のベッドの上に自作したスノコを載せたもの。スノコの材料はPlacemakerで買った。仕上がりはこんな↓感じ。これにマットレスと布団敷いて、そこそこ固めのいい寝床が出来上がる。
12109197_989854051071326_7649778062105358898_n

布団はペラッペラだけどマットレスがあるから何とか大丈夫
DSC_0568

ニュージーランドって天気変わりやすいから布団を外に干すの難しいんだけど、布団を車の中にいれて、フロントガラスのあたりおいて車を陽当たりのいいところに置いておくとしっかりと暖められて湿気も減る。
あと布団を送ってもらう場合は袋に入れてしっかり防水対策しておいたほうがいい。布団もマットレスも配達時に不在だったから庭に置いて行かれたし。防水対策してなくて雨降ったら悲惨だね。

マットレスは4㎝からもう少し厚めの6㎝のものに変えようと考えてる。睡眠は大事だから金をかけても質を良くしないと。

↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

日常生活
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ