英語学校

3年前に1週間だけ同じくオークランドで英語学校に通ったことがあるが、このときは日本人が少なくて国籍が多様な学校を選んだ。実際にクラスは7、8人でも皆国籍がバラバラだったと思う。そうなると当然英語で話すしかなかった。
今回はスピーキング改善を目的に学校を選んだが日本人ばっかりである。自分がいるクラスは半分が日本人だ。
全体でも相当な数の日本人がいて授業以外は日本語が飛び交っている。英語を話す機会は授業以外はない気がする。
国籍も多様ではなくて日本、韓国、サウジアラビア、ロシア、中国しかいない気がするな。
あとはベトナムもいたかな。

・日本人の若い大学生くらいのワーホリは勉強はするけどどっちかというと遊びたい人々
・日本人のワーホリでも社会人経験がある20代後半の人はまじめに勉強しようと来てる
・俺くらいの年の日本人なら英語を何とかしたいと勉強に来てる
・韓国人も年齢が色々だが、タイプは日本人と同様
・サウジアラビア人の男は何しに学校に来てるのかわからない。授業中はスマホばっかりいじっていて、授業終了時間となると早く終われと騒ぎ出す。NZに遊びにきてるだけか?
・ロシアは女子高生とばっかりで、こちらも勉強よりは遊びたい人々

学校の授業としては午前中のクラスは今までにないタイプでリスニングとスピーキングが鍛えられる。ただ、慣れるにも効果を得るにも今回の4週間では短かった気がする。どちらかというと国籍多様で英語を話す機会があったほうが良かったかもとも思ってる。 
ホームステイにしてればまた違ったかな。 
でも一人暮らしが長いと制約が多い暮らしは無理だ。 

留学生活
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ