ニュージーランド留学への道1

2009年に転職したら激しいプレッシャーの下での長時間残業という苦痛な日々が続いて、そんな生活続けてられないと色々と逃げ道を探していたらたどり着いたのが海外移住という選択。
そこからニュージーランドかオーストラリア移住への道を模索していたけど、移住には色々難関があったし、2011年に別の会社に転職できたので一旦移住計画は中断。
ただ、そこから何となく悶々とした日々が続いてたときに、ふとオーストラリアの移住関連のエージェントに問い合わせてやりとりしているうちに移住願望にまた火がついた。
オーストラリアの大学院に留学して職をみつけて永住権を獲得しようと決めて、まずは入学基準を満たそうと2011年11月にIELTSを受けたらOverallで5.5と基準を満たせず、3ヶ月後の2月に再受験したけど結局5.5。その時点で7月入学というのがほぼ無理になり、大学院で2年勉強して職をみつけて1年の職歴を積んで永住権を申請するというのが不可能になった。職歴を積む間に40才を超えてしまって永住権申請の基準のポイントに届かないからである。
ただ、英語ができなかったことで諦めるのも嫌だったのでそこから英語の勉強は続けて、7月に英検準1級を楽々パスして、IELTSの講習通って2012年10月に再受験した結果は6.0で若干スコアアップ。その間にニュージーランドの移住、留学関連のエージェントが日本を訪問するということで面談に申し込んでみた。その時点では話だけ聞いてみようというスタンスだった。

※後でわかったことだけどオーストラリアの大学は条件付き合格というのがあってIELTSのスコアが若干足りない場合は所定の英語コースに3ヶ月位だったか通えば入学が認められるというのがある。0.5足りないという状況なら学校に聞いてみるのが良いだろう。

↓ブログ村ニュージーランド情報のランキングに参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 

決意
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ