2019年の成果

ここ数日風邪で全く走れなくて次の100km超のレースまで3週間切っていてかなり不安なのだがそれはペース配分で何とかしのぐしかない。

過去最低な一時帰国
この年末の一時帰国は過去6年の移住生活の中で最低な体調になっている。 12月21日にニュージーランドを出発する時に腹の調子が悪くて飛行中に何度もトイレに行った...

今年は去年以上にトレーニングをして積み上げてきたものがあるので病気やケガでそれが壊れていくのが怖い。

それで今年は自分比でかなりハードなトレーニングをしてきたのだが、それが実際にレースで成果に結びついたか振り返ってみた。

・最長距離更新
2018年までの最長距離は102kmだった。今年はUTMFで100マイルの初完走を目指していたのでここは165kmと書きたかったのだが、悪天候で短縮レースとなりUTMFでは127kmという結果に。その後TDSで145kmに更新した。来年は160km以上としたい。

・ハーフマラソンPB更新
2018年までのハーフマラソンPBは1:29:32でこれはアップダウンがかなりあるコースだった。フラットなコースで気温も低ければもっと縮められると思っていたけど、今年の記録は1:25:25で予想外の大幅記録更新。UTMFの4週間後だったのでスピード練習もあまりできていなかったので意外な結果。よく平均ペースでキロ4分3秒を続けられたなと思う。山登りトレーニングで心肺がかなり鍛えられていたのと、普段はボッチ錬なのでレースで速い人がいるとペースを作るのが楽というのがあったのかな。来年はロードレースは出る予定になっていないので次回更新は2021年だな。

・Kepler Challenge 区間記録更新
今年のKepler Challengeはコース変更で過去3回との記録を比較できないので一部区間で比較。Rainbow Reachからゴールまでの約9kmの区間で去年まで1時間6分44秒のところ今年は1時間4分57秒。しかも例年に比べて泥で滑る区間がかなり多くて、さらに水没してゆっくり歩くしかできないところがあったので条件さえよければもっと更新できていただろう。ただ、この区間に入るまでに例年に比べて走った距離が6km短いというのもあって同じ区間といっても純粋な比較にはなってないかな。

 

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ランニング
スポンサーリンク
シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント