異次元のシューズ

この1年のレース用シューズと言えばNike Air Zoom Tempo Next%だった。といってもマラソンは1回だけであとはparkrunでタイム更新を狙う時に履いていた程度。

自己最高級シューズ
これから始まるマラソンシーズンに向けてNike Air Zoom Tempo Next%をNikeのサイトで注文した。そして先週100マイルレースを終えて帰って...

来月6月に去年中止になったマラソンがあって今のところそのレースでサブ3を狙っている。他にもマラソンはあるけど暑い時期なので俺にはかなり厳しいし、あとはアップダウンが多いマラソンだったりニュージーランドで記録を狙えるレースは少ない。そんな少ないチャンスをモノにするためにさらにシューズに投資した。

今回買ったのはAsics Meta Speed Sky。

ニュージーランドで買うと370ドルもするけど日本なら27500円。まあ大差はないけど。日本に帰ると決めた時点でAmazonで見たら3000円程度の割引があったけど、いざ買おうと思ったらもう売り切れていた。定価は嫌なので割引しているところを何とか探して1000円引きで購入。消耗品で26500円は高い。

でも高いだけあって効果は抜群。スピード練習を始めたばかりの段階で10kmを40分で走ってしまった。Tempoではこんなに簡単にスピード出せなかったし、しかも単独走でこんなスピードを維持できるとは。

Nike Vaporflyのほうが反発がいいけどMeta Speed Skyは反発力と安定性のバランスがいいとか?Tempoはグニャグニャする感覚があったからVaporflyも似た感じなのかも。高いシューズはさすがに比較できない。

コメント