気を付けるべきANZの手数料

この前クレジットカードで無駄に60ドルも利息を支払ってしまって失敗だったのだが、今度は銀行口座で無駄に手数料を支払ってしまった。

クレジットカードの利息の話
この前クレジットカードで60ドルほど利息を取られた話について書いた。 仕組みを知らないと後々また支払うことになりそうだったのでANZに聞いてみた。 クレ...

今回手数料を取られたのはSerious Saverの口座で金額は5ドル。この口座は定期預金と比べると引き出しに自由度があって利息も高め。2019年12月2日現在ではある条件を満たした場合は1.3%の利息になる。高いといっても昔と比べればかなり低い。何年前だか忘れたけど金利は3%以上だった。それでこの口座は月1回の引き出しであれば手数料がかからないのだが、2回以上であると今では5ドル取られる。それで今回5ドル取られた。11月初めにクレジットカードの支払いをこの口座からしていたのだが、それを忘れていて11月末に再度クレジットカードの支払いをして見事に手数料支払うことになってしまった。Serious Saverから資金を移動する場合はFreedomやOnlineといった他の口座に一括で全部移してから必要なことを済ませて再度Serious Saverに戻すようにしたほうが間違がいない。

あと普段気を付けるべきなのはUnarranged overdraft fee。ニュージーランドに住んでいてANZをメインバンクとして使っている人ならFreedomなどの当座預金をEFTPOSの口座として使っている人も多いと思うけど、この口座は預金金額以上に引き出せて残高がマイナスになることがある。そしてこのマイナスがある金額より大きくなると手数料として5ドル取られる。あとマイナスになるとそれに利息も発生する。俺が最後にやらかしたときはマイナス20ドルで10~15ドルの手数料と取られたような気がするけど今は手数料が5ドルと安くなってる。閾値は設定金額より10ドル超えた場合となっている。設定金額がデフォルトでいくらになっているか分からないけどマイナス10ドルを超えないようにしたほうがいいだろう。俺がやってしまった当時は学生で無収入だったから精神的にもダメージが大きかった。EFTPOSで支払う時に残高が十分かどうか自信がない場合はスマホアプリでチェックしてから支払ったほうが確実。

日常生活
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント