日本人にはデカ過ぎのマッサージ器?

先週土曜日に102km走って翌日曜日の朝に全身マッサージを受けたら脚よりも腰を含めた上半身がヤバいことに気付いた。ここ半年はマッサージにいっても尻と脚だけだったし、日本にも帰ってないから上半身を解すということがほとんどなかった。腰周りならマッサージガンでもできるけどそれより上の背中、肩甲骨周りまではできない。あと、マッサージガンでは手がふさがってしまうのでできれば自動的にやってくれるものが欲しかった。それで今朝これを買ってきた。PBTechで170ドルちょっとだったかな。

ずっと前から気になっていた代物ではあった。ネット上の評判も悪くはない。

こんな感じでソファーに置いて使うことにした。

使ってみると思っていたよりもかなり強めの圧され具合だった。ただ期待していた腰まではローラーが下がっていかない。あと上部の設定にすると肩より上の方までローラーが行くのだが首を狙っているような感じではなかった。ドイツで設計されたものなのでその周辺の人たちのサイズに合わせたものなのかもしれない。ドイツ人の平均身長は180cm以上で日本人より10cm以上大きいし。俺は173cmの胴長なのでうまく合いそうな気がしたけど。

とりあえずクッションを敷いてその上に座ることで腰の近くまでローラーを下げることができた。満足するためにはもうちょっと高いクッションが必要かな?

コメント