小型携帯用SSDの自作

SSDタイプのノートPCを使っててストレージ容量が少なくて写真とか一時的に保管しておくのも厳しいので外付けのストレージが欲しかった。HDDは持ってるけど重いし、ちょっと大きめだし、衝撃にも弱いしSSDのほうがいいかなと思っていた。調べてみると小型で大容量のものを簡単に自作できることが分かったので日本に帰った時に部品買って組み立てた。実際のところ自作というほどのものでもないけど。

買ったのはWDのM.2-2280 500GBとELUTENGのM.2 SSDケース。2つ合わせて1万円以下。

ケースは組み立てに必要な工具やケーブルもセットになっている。

こちらSSD。M.2のを買うのは初めて。

SSDをケースの中に入っている基板に差し込んでネジを一か所留めるだけ。この時だけ基板の扱いに注意すればいいくらい。

あとはケースに収納して2か所のネジを留めて完成。

このサイズ感はHDDは出せないし、2.5インチのSSDを使ったものよりもかなり小型。

あとはPCに差し込んで設定。Dドライブが今まで使っていたHDDでEドライブが今回作ったもの。

速度的にはこんなもんかなという感じ。もうちょっと速いと思ったけど。ケーブルの問題かな?とりあえずHDDよりははるかに速いからいいかな。速度が必要であればPCIe3.0のものを使えばいいようだけど部品の値段が結構上がる。

 

 



 

日常生活
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント