実質的ロックダウン?

昨日の政府発表を受けて今のところ今月下旬のロトルアマラソンの開催の方向だが、オークランド在住の人は参加不可で参加費の一部払い戻しか来年への無料振替というのも発表されていた。俺はハミルトン在住で参加可能だが、オークランド在住がなぜ参加不可なのか理解できなかった。その後ロトルアマラソンのFacebookでの発表に対するコメントが盛り上がっていたので眺めていたらそこに疑問を解消する回答があった。政府のページに書かれている内容を引用していた。

Regional travel
Advice for travelling between different regions of New Zealand.

Travel within regions at Alert Level 2

You can travel between regions that are at Alert Level 2, but make sure you do it in a safe way.

警戒レベル2の地域間であれば移動可能ということ。つまりレベル1になっているロトルアにはレベル2のオークランドからは行けないということにもなるので参加不可らしい。オークランド以外がレベル1になってしまうとオークランドを自由に出入りできない状態なので来週火曜日から実質的にロックダウンと言えなくもない。でもこっちにはそれらしいことは書いてない。

Alert system overview
New Zealand’s 4-level Alert System lists the measures to be taken against COVID-19 at each level.

今のところこの解釈が正しいかどうか分からないからこれに関してロトルアマラソンの追加発表があるかどうかみておくことにしよう。昨日ニュース見ていた限りではそんな話は出てなかった気がする。フライトでのSocial Distancingの制限がなくなってスクールホリデーを前に座席を増やせて安くなるといった感じの報道だった。このレベルが違う地域間の移動制限が有効だと来月オークランド空港から旅行に行く計画がある俺も困る。今のところニュージーランド航空が22日以降のオークランド空港発着便の予約を制限してないから違うような気はしているのだが。

ニュースサイトにもロトルアマラソンのことは載ってるけど事実の報告だけで解説がないな。

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

日常生活
スポンサーリンク
シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント