危機一髪

土曜日に軽めの調整をしようと思って山に走りに行ってきた。雨が降った後の泥路面のトレイルで滑りやすいから気を付けようと思っていたのだが1回目の下りで滑って転倒。右肩を強打した。あと滑った時なのか転んだ時なのか右ふくらはぎを攣った。しばらく待って脚攣りが収まったのでラン再開。2回目の下りは急なところは全て歩きにして危険を回避。予定通り山を2往復、約15km走った。転倒の影響は特になさそうだった。

思ったよりも泥だらけ。

着替えているときに体を拭きながら確認してたら結構あちこち擦りむいて血がにじんでいた。

翌日になったら右肩が結構痛かったし、左脇も痛んでいた。転んだ瞬間に変な力が入って体のバランスが狂ったような状態。あと攣った右足もちょっと張りが強め。ただ、それでも走りには影響はなさそうで昨日は重めの荷物を持ってロードで15kmのジョグ。

今回は打撲程度でフランスに出発する前には治るレベルだろう。ただ打ち所が悪ければ走れなくなって今年続けてきたトレーニングが台無しになるところだった。もう本番までは山には行かない。遠征の場合は体力の維持と疲労回復のバランスを考えるよりは疲労回復だけ考えたほうが良さそう。

トレーニング
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント