勝手に喋りだすスマホと意味のない対策

昨日はオークランド領事館からのメールで市中感染が出ていることを知ったけど、そのメールでは警戒レベル変更については発表無しとなっていた。その後、知り合いからMessengerで月曜からオークランドがレベル3、それ以外はレベル2になるというメッセージが届いていた。レベル2ではイベントでの最大人数が制限されてしまうので3月に参加するレースのことが気になったけどまだ1ヶ月以上あるから悲観的になる必要はないと思った。そしてしばらくPCで作業していたらリビングから何やら喋っている声が聞こえて不気味に思って行ってみたらスマホの画面に警報が出ていた。警報音もなってたけど日本の緊急地震速報並みに好きになれない音だ。

これはVodafone系SIMを挿しているスマホだったのだがSkinnyのSIMを指しているスマホには何にも出てこなかった。何でだろう?前回はどうだったかよく覚えていない。

心臓に悪い
昨日この記事を書いた後に金曜に参加するはずだったイベントのFacebookページで中止案内の投稿を読んでいた。 そしたら急に警報音と共に画面にこんなのが表...

そして今日は会社帰りにスーパーに買い物にいったけど何かしら制限があるだろうと思っていたらセルフレジの制限くらいだった。セルフレジが1個置きで閉鎖されていて隣の人と距離が空くようにというソーシャルディスタンスに配慮したものだったが、セルフレジがキャパオーバーになって密なセルフレジ待ち行列が出来上がっているという全く意味のないものだった。とりあえず警戒レベル2では距離を気にする人はいないようだ。まあロックダウン中でも距離を気にする人は減っていってたしな。会社では咳、クシャミに関してはいつも通りで配慮無し。いつも同じオッサンなんだけど新コロ関係なくもう少し考えて欲しいわ。

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

日常生活
スポンサーリンク
シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント