初めての無給休暇

うちの会社では有給休暇の残りがマイナス5日までは無申請でとれる。俺の場合は9月時点でマイナス5日になっていた。元々の予定ではマイナス4日だったのだが家購入の手続きや引っ越しで1日多くなってしまった。11月末日が締め日で12月になれば新たに20日追加されるのだが、11月30日はKepler Challengeの移動でどうしても休暇を取らなければいけなかった。

Kepler Challenge 2018完走記1:スタート
11月30日はクイーンズタウンで色々と堪能した後に小型バスでテアナウまで移動。 途中から激しい雷雨になったけどバスで宿まで送ってもらった。例年なら受付会場...

申請すればさらに有給休暇は取れるけど、それは結局問題の先延ばしで、いずれはどこかで清算しなければいけない。それに先々昇給すれば1日分の有給の価値はさらに上がるから給料が低いうちにとっておいたほうがいい。

それで金曜日に無給休暇、正式名称はLeave without pay、を取って、昨日がそれが反映された給料日。さすがに1日分の給料引かれると大幅に減る。12月から昇給があったから数10ドルほど増えた分だけ、トータルでの減り幅は若干小さくなると思ってたら所得税分が昇給分を帳消しにしていた。所得税率が変わったんだろうか?

しかし、無給休暇取って給料減らしてまでも走りに行って激しい筋肉痛になって生活に支障をきたしているから一般的にはアホとしかいいようがない。無給休暇はもう取りたくないけど、来年の休暇計画をみると来年は2日くらいとらないとダメかも?

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

仕事
スポンサーリンク
シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント