ロトルアでのルーチン

土曜日にロトルアに行ってきたのだが最近は走りに行く目的以外で行くことはない。走りに行って温泉入って日帰りか、走りに行って泊まって翌日も走るか、レースに行って泊まりとか。トレーニングで行くならWhakarewarewa Circuit、Tarawera Trail、Western Okataina Walkwayのいずれかで、どれもだいたい30kmの距離。土曜日はWhakarewarewa Circuitにした。登りが少なくて走り続けられるコース。

寂しい観光地
昨日4か月ぶりにロトルアに行ってきた。2月のTarawera Ultramarathon以来。 ロトルアへ行く理由といったらトレーニングと温泉。昨日はどこ...

Whakarewarewa Circuitは自分の中ではホームコース的なところなのだが、気付けば1年以上走ってなかった。そして今回はあちこち工事中で迂回路があっていつもと違っていた。ただ、それが新鮮だったりした。1年前はUTMF前の仕上げで走って3時間15分くらいで走れたけど、今回は3時間26分と仕上がってない時と同じだった。

今回は最深部で馬糞が多いし何か臭うなと思っていたら乗馬中の人がいた。3年くらい通っていて初めて見た。かなりの細道になるところなのだが俺が見かけた後にその先に進めていたのかは不明。

走り終わって着替えた後に行くのは決まってPAK’n SAVE。昼飯買ったり、普通に買い物したり。今回はふじが1kg99セントで売っていたので2kgほど買っておいた。うちの近所ではまだ見かけてないし。

そして買い物してガソリン割引券を入手したら車中で昼飯食べて給油。今回は1Lあたり1.74ドルから6セントの割引で1.68ドル。ハミルトンのガソリン激戦区より高くてちょっとがっかりした。

ガソリン入れたら温泉行って日帰り旅行は終了。往復230km、3時間の運転して30kmちょっと4時間弱のトレーニングはどうなのかなといつも思うのだが、温泉に入ることで価値が違ってくる。

そういえば今回色々見ながら走ったけど結構奥地でもセコイアの木があった。20世紀初頭に植えられたらしいけど、自然に見えるほど違和感がない。

コメント