パソコンの買い替え1

もう半年前の事だがノートPCを買い替えた。ブログネタとして写真は撮っていたのだが放置していた。

2012年に買ったVAIOのバッテリー持ちが悪くてなってしまって満充電状態でも1時間以下のレベル。俺の用途では性能的にはまだ問題なかったのだが買い替えることに。バッテリー交換も考えたけど代替品として売っているものの評判が良くなかったし、バッテリーだけで1万を超えるようなものだったので中途半端なことをするくらいだったら新品購入だと思った。

そして買ったのはDELL。本当は価格的にLenovoを買うつもりだったのだが、支払い時にクレジットカードを受け付けてくれず、サポートとチャットしながら何度も試したのだが支払いできず結局諦めた。LenovoではAMD Ryzen5搭載のものが買えたので少しは安かった。Lenovoだと6万円、DELLだと7.8万円だったかな。ただ、消費電力の観点からいうとRyzen5ではなくCore-i5搭載のDELLのほうがいいので充放電の繰り返しによるバッテリーの劣化を考えたらDELLでよかったかなと思うようにしている。

4月の一時帰国前に注文しておいて、実家の自分の部屋にいったら箱がおいてあった。

先代のVAIOと比べるとこんな感じ。

面積的には大差ないけどDELLのほうが厚みがあるし1.4kgちょっとの重さでVAIOより200g以上重かった。

右側にはSDスロット、USBポート、有線LANポート。

左側にはUSB、HDMI、USB-C、電源入力。USB-CはPDに対応していてここからでも充電できる。

見た目はこんな感じ。

あとメモリ8GB搭載だったけどさらに8GBを増設した。本体を開ける作業でカバー類を壊さないかかなりドキドキだった。やり方は全てDELLのホームページで見られる。

増設等々の作業だったらLenovoの方が簡単っぽい。2.5インチドライブを増設するスペースがあったので追加で増設しようかなとも思っていたのだが、もうカバーを外す作業はしたくないのでやめた。あと外付けで使えるほうが便利かなとも思ったし。

小型携帯用SSDの自作
SSDタイプのノートPCを使っててストレージ容量が少なくて写真とか一時的に保管しておくのも厳しいので外付けのストレージが欲しかった。HDDは持ってるけど重いし、...

立ち上げるときにハードウェアに変更があると確認画面が出てきてメモリを認識していることを確認。この確認後にカバーを完全に閉めて完了。

メモリ8GBで4000円台は安いな。もう10年くらい自作をしてないからパーツの価格動向には疎い。

シリコンパワー ノートPC用メモリ DDR4-2666(PC4-21300) 8GB×1枚 260Pin 1.2V CL19 Mac対応 永久保証 SP008GBSFU266B02

ガジェット
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント