スラックライン

この前のMotatapu Ultra Runのコースは今まで経験したことがない狭さで走り難いコースだった。狭くて片側が崖で片側が山とか、草が生い茂ってさらに狭く感じたり、何度かトラックから足を踏み外して斜面を落ちそうになったりして結構危なかった。平均台みたいな物の上でも走る練習してないとこういうコースではスピード出せないな、とかレース中に走りながら思っていた。

レース後、知り合いとの下り技術の話の中で、キリアンは綱渡りをしてるらしいという話が出てきた。綱渡りというかスラックラインじゃないかなと思ったのだが、バランスをとるという点でレース中に考えていたこととつながった。すぐさま、Kilian slacklineでGoogleで検索してみたら確かにキリアンがスラックラインをやってる写真や動画があった。スラックラインはバランス感覚と体幹を鍛えるのに良いとかいう記事もあった。

そこでネットでスラックラインのセットがニュージーランドでいくらで売っているか検索してみたら安めのスポーツ・アウトドアショップのTorpedo7で現在20%オフの56ドルで売ってることがわかった。56ドルならお試しでもいいかなと思ったけど設置場所も考えないといけなかった。月曜の夕方に家の周りをぐるっと一周して設置できる場所があるかどうか確認して何とかなりそうだと思って月曜の夜にClick&Collectで注文。そして火曜の朝に準備完了メールが来たので仕事後に街中のTorpedo7まで行って受け取ってきた。

中身はこんな感じ。

とりあえず10mくらいで張ってみた、というかそれくらいの間隔でしか張れるところがなかった。長いと難しくなるらしい。

もう一端の側には木が沢山あってそこに掴まりながら練習することができる。

とりあえずやってみたけどつかまり立ちしてないと立っていられない状態。これから休足日に取り入れていくことにしよう。走ったり筋トレだったり修業的要素のものばかりだったけど、これなら楽しんで長時間できるんじゃないかな?

 

 

トレーニング
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント