シャモニー3日目:散財とレース受付

昨日は0時起きで日の出までブログを書いたりしていた。レース開始時間に合わせて生活しているので変な時間に起きている。

日本在住に有利なTDSスタート時間
TDSのスタート時間は28日の朝4時。その前にシャモニーからクールマイユールに移動するけどのそのバスの出発時間は俺の場合は朝2時。バス時間はこの前後にもある。 ...

ここ数日ブログを連発しているのはブログを書く時間が有り余っているから。別の日に予約投稿すればいいと思うかもしれないけど自分のなかでの賞味期限があるのでさっさと公開している。

日が昇ったあとの午前中は洗濯して買い物行ったり。食い物以外にギアを衝動買い。

トレラン用ザックはたくさんあるのだがまた買ってしまった。デカトロンというフランスのメーカーのkalenjiというシリーズの15Lのもの。ポケットが15もある。

60ユーロと安い。2リットルのハイドレーション付いててこの価格。

10Lなんかは35ドル。最初は安すぎて中国メーカーなのかなと思ったけど調べてみたらフランスの会社らしい。ニュージーランドで例えるなら廉価スポーツブランドTorpedo7といったところだろうか?今回TDSで使いたいレベルだったけど慣れてないものは使えない。ニュージーランドに戻って試してみてから。

あとはポケットがたくさんついたランパン。20ユーロ。これも一杯あるけど・・・。

他には折り畳みのスプーン、1.5ユーロ。

防水オーバーグローブ13ユーロ。今回これだけレースに持っていく。

テムレスブラックはかさばるし今回の天候ではオーバースペックなので普通の手袋とオーバーグローブの併用。左はテムレス入れた袋。

95ユーロ、約1万円使ってしまったが、まあ今後役立つようであれば散財とはならない。

そして13時からレース受付。受付時間は事前に13-14時で選んでいた。パスポートなどのIDを見せると必携品のチェックリストが渡される。UTMF同様抜き取りチェック。矢印のをトレイに出してチェックを受ける。

チェック完了後にこれにサインして次の受付に提出してゼッケンの受け取り。

その次でこれを巻かれる。

そして一つの計測チップをザックにタイラップで取り付けられる。ザックは途中で交換できない。

ここまで30分くらいの混み具合だったけど写真を撮ってもらってそれを自分のメールに送ってもらう手続きで時間がかかった。

あとはエキスポを見て回って物欲との戦い。午前中に色々買ったのであとは完走したら自分への褒美ということで買うだろう。

昨日はランオフ。ウルトラ前日には基本的には走らないのもあるけど実は一昨日走っている最中に段差から落ちて左足首をひねった。たまたまテーピングをしていたので大事には至らずよかったのだがレースに万全の状態で臨むには大人しく宿でゆっくりしていたほうがいいなと思った。シャモニーは景色がいいので走っていて気持ちいいのだが道に慣れてないからちょっと危ない目に遭う危険性はある。

やや違和感あって気になるけど大丈夫だと信じるしかない。

 

UTMB旅行
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント