ウェリントン旅行2日目

ウェリントン旅行中に天気が良ければ1日は走るつもりで道具だけは持ってきていた。それで2日目は雨も降ってなかったので走ることにした。8時くらいに宿を出発するはずがダラダラしていたら9時過ぎになった。

しばらく街中を走った後に長い登り区間に突入。登りが終わったあたりでブルックリンというエリアに到着。

ここまで3kmで134mを登ってきたらしい。でも193mの高度計表示からして何かおかしいような?スタート地点はほぼ海抜0mくらいだったのだが?

さらに1km走ると何もなくなった。

そして宿から出発して5kmほどで色々オブジェを発見。

このTawatawa Reserveが目指して走ってきたところ。ここは本当は土曜日に走っているはずだったレース、WUU2Kの52kmくらいのところ。ここからゴールまで約10km。

ちょっと登るとなかなか景色がいい。

ただ、道にはとにかく馬糞が多かった。下を見ながら走って避けてないとやばいくらいの量。大小ものすごい量なので実は放牧されている牛の糞なのかなと思ったけどどうみても馬糞。頂上付近までくると海が見えた。フェリーの写真を撮ったがデジタルズームで画像が粗い。

そして頂上を目指して進んだら馬糞が多い理由が分かった。馬が4、5頭放牧されていた。あと小さいのはポニーかな?ロバじゃないよな。

ちょうど行先のゲート前に馬達に陣取られてこの先どう行けばいいのだろうと思っていたが犬を散歩している人が馬をよけてゲートを開けていたのでそれについていった。

Tawatawa Reserveの入り口側には何にもなかったけど山を越えて反対側は住宅街だった。

このTawatawa Reserveを抜けるのにはかなり苦労したし、その後も何度か道を間違って引き返しての繰り返し。ゴルフコースに入ったりして間違ったかと思いきや誰でも通っていいトラックの一部だったり。GPSの軌跡にもその苦労が出ていた。レース本番にマーカーがしっかりしてればいいのだが、と来年のレースが不安になった。

道に迷いながらも目印を探しながら走っていたけど、途中からTe Araroaの表示があった。このコースはTe Araroaの一部らしい。うちの近所のTe Araroaのルートからここがまでどれくらいの距離だろう?

ウェリントンタウンベルトというエリアを通ってウェリントン動物園の脇を抜けてしばらく進むと前日も訪れたMt Victoriaに突入。こっちから入るのは初めて。

頂上までやってきて前日見た景色をまた見た。感想は特になし。この頂上がWUU2Kのゴールになってるらしい。

あとは宿に戻って終了。頂上から宿までは下りで3kmだから楽。宿を出発して3時間で21kmのループが完成。もっと走る予定だったが面倒になって止めてしまった。

シャワーを浴びた後かなり眠気が出てきたので10分ちょっと一眠り。その後腹が減ったのでどうしようかなと思ったが前日行ったフードコートへGo。

ウェリントン旅行1日目
この週末はウェリントン旅行に行っていた。 特に目的もなく計画もせずに行ったらどうなるかなと思っていた。朝8時半にはウェリントン空港についてバスに乗ってウェ...

今回は中華屋台で山盛り。これで10.9ドルだからかなりお得。運動で消費しまくった後には最高だ。俺らしい飯だ。

昼飯の帰りは前日見つけていたダイソーに寄った。ウェリントンにあるとは知らなかったがたまたま見つけてよかった。

一点3.5ドルで3つで10ドルで日本のダイソーよりは高いけどクオリティを考えたらお得かな。まず目についたのがボタン電池3個入り。心拍計で使うのだが日本で買いだめしたのが無くなりつつあるし、日本にいつ帰れるか分からない状況なので買っておいた。3個入り3ドルちょっとはKmartで売っているのよりは安いかな。

あとはコーヒー。ちょうど日本のスッキリしたブラックコーヒーが飲みたかった。まあ最近だとBOSSもニュージーランドで売っててそれと比べると値段的に大差ないかな。

他に吸盤式のタオル掛けを買った。荷物の重量の関係で色々と買っては帰れなかった。

この日はこの後スーパーに買い物行って、宿でダラダラして晩飯食べて終了。2泊3日で旅行に来たわりには大したことしなかったな。

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

NZ旅行
スポンサーリンク
シェアする
tknztrailrunをフォローする
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント