よくある事? Part 2

昨日の夜にクラストチャーチ郊外から中心部までバスで帰るため乗車して中心部までと言って20ドル札を出したら20ドル札では釣り銭が足りなくて出せないと言われた。ただ中心部まで行くには乗り換えが必要だったし、料金は変わらないのでこのまま乗り換え先の停留所まで行って乗り換えるバスで乗車券を買ってくれと言われた。

そして行った先の停留所で待つこと10分、バスが来て乗り込んで20ドル札出したら釣り銭を一切持っていなくて現金での清算ができないと言われた。これはかなりの想定外だった。ただ無料でこのまま乗って行っていいと言われて無事ホテルの近くまで行くことができた。途中の停留所から乗ってくる人は皆Metrocardなるものを持っていたので現金精算する必要がなかった。Metrocardを使えば安くなるので当然だろう。

その前日に2回バスに乗って現金で問題なく清算できていたので、まさか現金支払いで困るとは思っていなかった。しかもバスに乗ることを想定して追加で現金を引き出しておいてこの結果。銀行ATMではだいたい20ドル札で出てくるのでスーパーで安いものを買ってくずしておかない限りは5、10ドル札、コインを持っていることはまれだと思う。ただ清算できないからといって乗車拒否されるわけではなくそのまま乗せてくれたのはありがたかった。もし拒否されたら釣り銭不要20ドル札で払うつもりはあった。Uberでタクシーを呼ぶよりは安く早くホテルに帰れたし。

ハミルトンではバスに乗って精算機が壊れていてバスカードで清算できないからと無料になったことは何度かある。運賃を徴収できない場合でも運転手の裁量で無料になるケースは結構あるのかもしれない。

しかしバスカードはニュージーランド全土でBeecardに統合してくれればいいのにな。

ニュージーランドのバスカード統合:Bee Card
この前ポストにBee Cardというのが投函されていたのだが、ハミルトンのBUSITというバスカードがBee Cardに変わったらしい。 それで今まで使っ...

コメント