家のアップグレード3:冷暖房

ついにエアコンがついた。ニュージーランドではヒートポンプと呼ぶ。
DSC_0439

 

 

 

 

暖房能力で6kWとかなり大型。室内、室外機がデカい。
DSCPDC_0003_BURST20180723153057881_COVER

 

 

 

 

リビング、ダイニング、キッチンがつながっていて、これを暖めるには見積では暖房能力で4kWちょっと必要ということで2199ドルのダイキンのを勧められた、ただ、その型は効率が若干悪いし、ベッドルームも暖めるなら出力が6kWと高くて効率がいい2699ドルのもあって、長く使うなら電気代が安くて済むこっちのほうがいいと言われた。その中間の値段ので富士通製の見積もくれた。
ニュージーランドでヒートポンプといったら富士通らしい。テレビCMをよく見る。ただ日本でのシェアでトップ5にも入ってないんじゃないだろうか?俺は最初から眼中になくて、ダイキンと決めていた。エアコンといったらダイキン。色々考えて中途半端なものよりも最高のを買おうということでダイキンの6kWを選択。
取付は5週間後ということだったけど、工事の空きがでて3週間で済んだ。もう寒さのピークは過ぎてしまって、活躍の機会は少ないかなと思ったけど、同僚は夏も冷房が必要だろうと言っていた。確かに今年の夏はかなり蒸し暑かったけど日本人にしてみればまだ涼しいほう。夜になれば気温が下がるし。ただ、夏に走ってシャワーを浴びた後に部屋が冷えていれば最高だろうなとは思う。

最近はリビングのテレビでYoutube見ながら居眠りすることが多くなった。室温がいい感じだと眠気がでる。

家購入
スポンサーリンク
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント