ちょっと不安なフィリピン航空

4月の一時帰国でフィリピン航空のフライト予約をした。

フィリピン航空という選択肢
4月に一時帰国する際のチケットはブラックフライデーセールで買うつもりだったけど日本行は対象外で安くもなかった。 ニュージーランド航空のセールがそのうちあるだろうと思っていたけど期待していた値引レベルのはなかった。最近は満足できるセール...

乗り継ぎ時間が1、3、8時間の選択肢があって3時間(正確には2時間55分)がベストだなと思って予約した。

ところが1月末にオークランド発マニラ着のフライトの到着時間が25分遅れに変更になると連絡あった。それでも2時間半の乗り継ぎ時間があるから余裕だなと思った。そしたら一昨日マニラ発羽田着のフライトの出発時間が30分早くなると連絡があった。これで乗り継ぎ時間が2時間。まだ大丈夫だと思うのだが預け荷物が確実に移し替えられるかどうかとか不安になってきた。日本についてから荷物が必要になるまで1週間は余裕があるから問題ないとは思うのだが、UTMFで絶対に必要なギアは手荷物で持ち込んだほうが安全だろう。

UTMFエントリー費用支払いと宿の予約
海外在住者枠は定員割れで資格さえ満たしていればエントリー可能だった。 それでさっきRunnet Globalを確認したら支払いボタンが出ていたのでエントリー費用を支払った。エントリー費用36000円⁺手数料2160円。過去最高額のエントリ...

やはりニュージーランド航空の直行便が一番かな。セールをあてにせずUTMF出場が決まった時点で予約すべきだった。そうすればまだ安いの買えたのに。

一時帰国
スポンサーリンク
ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

ブログランキング参加中
↓この小ネタが役にたったと思う人はポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

シェアする
tknztrailrunをフォローする
スポンサーリンク
ニュージーランド x ランニングライフ

コメント